ケアとメンテナンス

ケアとメンテナンス

良い治療を受けるだけでなくケアのレベルを上げましょう。歯科衛生士は、あなたの歯を守るケプロフェショナルです。

 

プロフェショナルクリーニング

自分ではしっかり磨いているつもりでも、口の中の汚れは完全にはとれないものです。毎日正しく歯磨きをしていても、口の中には雑菌が残ります。お茶やコーヒーのシブも着色してきて、歯磨きだけではなかなかおちません。
ブラシの届かないところ、磨きにくいところには歯垢が残り歯石になってしまいます。専門家による歯のクリーニングをうけてていねいに汚れをおとすことが大事です。

 

 

セルフケアの大切さ

私たちの診療所では、治療に先だってセルフケアのレッスンをしています。セルフケアはプラークコントロールがメインとなり、プラークコントロールをしっかりマスターして、歯の健康を守りましょう。

 

プラークコントロールとは

歯周病やムシ歯の原因はプラークです。プラークとは細菌の塊でネバネバしていて無色透明で、水にとけません。バイオフィルムとも言います。水や洗口剤でゆすいだだけではとれません。

 

1、プラークとは歯の表面に付着している、白色または黄白色のネバネバした物質です。1mgには1億個以上の細菌が存在しています。歯ブラシが届かないところに多く繁殖します。
2、むし歯の原因菌である細菌(ミュータンス菌)は、酸を出すことにより歯を溶かしてむし歯にします。
3、プラークが残ったまま放置すると、個人差もありますが2~3日で石灰化し始め、やがて歯石へと変化して除去しにくくなります。 歯石は表面がでこぼこしているので細菌がつきやすく、むし歯、口臭、歯周病などのリスクを高めます。

 

 

 

プラークを完全に取り除くには

歯ブラシでの除去率は25%ですが、デンタルフロスでは残りの75%の除去が可能です。ただし自己流にフロスを お使いになるとかえって歯肉を痛めてしまうことがあります。必ず、歯科衛生士の指導を受けてお使いください. 治療終了してお口の健康を手に入れられたなら、口の中の状態をいつも同じに維持できるとは限りません。
生活環境や体の状態の変化によって。また、年齢とともに口の中も変わっていきます。これらの変化に対し、健康で美しさを維持するためにはアフターケアが大切です。

 

 


 

診療時間 9:30~18:30 個室診療室完備

月曜日~土曜日【木・日曜日・祝祭日は休診日です
ご予約等は、お気軽にお電話ください。お待たせすることをできるだけ少なくするために予約制とさせて頂いております。急患随時受付, 各種保険を取り扱っております。

×

×

関連ページ

審美歯科・ホワイトニング
審美歯科やホワイトニングで白い歯を取り戻したい方はご相談ください。
矯正歯科・歯並び
歯並びの改善をしたい方へは歯列矯正やダイレクトボンディングやセラミッククラウンで歯並びを改善いたします。
入れ歯・インプラント
むし歯や歯周病、突然の事故などで歯を失いお悩みの方へのための入れ歯やインプラント治療のご紹介。
噛み合わせと健康
咬み合わせが悪いと、身体にいろいろな影響を及ぼします。肩こり、頭痛、首のこり、にもつながります。

to top